プライム建築設計 「兵庫県神戸市の建築設計事務所 2世帯住宅、エコ住宅等の住宅、マンション、事務所ビル 新築・耐震改修」

プライム建築設計

Prime Architects
TEL 078-351-7804   prime52729@ybb.ne.jp

ホーム>作品事例  

RC造耐震補強実例


*改修概要
東灘区にある浄土真宗のお寺専念寺本堂の耐震改修工事の実例です。本堂は昭和34年の創建でRC造平屋建延366㎡の建物です。耐震診断は当初の建築図面が一切失われているためにまず前作業として現状調査・図面の作成が不可欠になりました。


*耐震診断・補強改修設計

耐震診断は構造図が無いために配筋を想定するために6本の柱の主筋をはつり出す調査を実施しました。又コンクリートのテストピースは3本採取してコンクリート強度を試験しました。

その結果をもとに耐震診断をしたところ開口の多い建物故に当初から予想していた通り壁量が不足していることが判明したため, 住職と相談の結果右平面図の通り補強①~④の壁を増設することにしました。

但し補強②の南面壁には耐震上許される範囲で開口を設けて湯茶のサービスができるようにしました。


専念寺耐震改修工事
アンカー打工事 鉄筋補強工事
1 アンカー打工事 2 鉄筋補強工事
コンクリート打設 新設コンクリート補強壁
3 コンクリート打設 4 新設コンクリート補強壁

・耐震補強工事ではアンカーの施工は非常に大事です。ここでは接着系アンカーを使用しています。(写真1)また既存コンクリートとの接続部には割裂防止のためにスパイラル筋を配しています(写真2)。コンクリート打ちの後既存コンクリート梁との接続部には無収縮モルタルを注入します。

 
BEFORE&AFTER1
補強②本堂側BEFORE 補強②和室側BEFORE
1 BEFORE 補強②本堂側 2 BEFORE 補強②和室側
補強②本堂側AFTER 補強②和室側AFTER
3 AFTER 補強②本堂側 4 AFTER 補強②和室側

・コンクリート壁を増設しましたが住職の要望により内側の障子はダミーとして残しています。(写真3)ですので改修後も見た目では変わりは殆どありません。(写真1と3)補強壁②の南面壁は湯茶を供するため開口を設けています。(写真3)又補強②の東面壁にも増設コンクリート壁の外側の空間に飾棚を設けています。(写真4)

 
BEFORE&AFTER2
補強②本堂側BEFORE 補強②和室側BEFORE
1 BEFORE 補強①廊下南側 2 BEFORE 補強①廊下西側
補強②本堂側AFTER 補強②和室側AFTER
3 AFTER 補強①廊下南側 4 AFTER 補強①廊下西側

・補強①の廊下側のBEFORE/AFTERです。こちらも内側の障子はダミーとして残しています。こちらの補強は南と西側の壁共にめくら壁となります。(写真3と4)



前ページ<その他2>

△トップ



プロフィール

2世帯住宅



省エネ・エコ住宅



設計方針


作品事例


御相談フォーム



 

マイブログ



趣味の部屋

マイ・リンク

◆プライム建築設計◆
TEL 078-351-7804
〒 650-0012
神戸市中央区北長狭通り
7-3-7  
Copy Right:
prime52729@ybb.ne.jp